FC2ブログ

今日の…

今日の唖然(もしくは不覚)

0511a.jpg 大型二種 学科試験 不合格


先日の所信表明で言っていた,大型二種の学科テストを受けてきました。


写真に写っていた問題集(6回分のテストが入っている)を3巡くらいやり,


昨夜のおさらいで悪くても96点,良ければ100点という結果だったので,


これでいけるだろうと勇んで受験。


合格者発表の電光掲示板を見て,しばらく息が止まりました。


90点以上で合格のところ,89点で不合格でした。


 


試験は,手持ちの問題集と違って難解な言い回しが多く,問題集だと95問を


30分くらいで解答できるのに,試験は50分で完全には見直しが出来ません


でした。


さらに,いわゆる引っかけ問題が多いのか,明らかに迷ったのは5問くらい


なのに11点も減点されているわけで,上記迷ったものすべてが誤りとしても,


さらに5~6問悩まずに間違った問題があるということなんですね。


つまり,何が間違いなのかすら分かっていないわけで,これは痛いです。


対策の立てようがないといった感じです。


とりあえずは,別の問題集を買うしかなさそうですね。


試験場近くで問題集を売っているのはそのためなのでしょうか。


 


試験会場で,前後の人(二種受験者)の会話を聞いていても,複数回受験の


人が多く,合格率はかなり悪そうでした。


今日の二種(普通含む)は11人中合格者5名。 


大特学科受験者は何名かいたけど合格者無し。


上の写真でも分かるように,二種受験者の最高点がなんと93点でした。


 


ここから心情吐露


フッ!! やるじゃないか,二種学科試験。


それでこそ,運転免許最高峰といわれる価値があるぜ…。


 


でも…


 


甘かった~!!


 


学科で落ちるなんて,めっちゃ想定外。


有給休暇のロス。


受験料のロス。


自信の喪失。


 


ガックリ


傷は深い…


 


 


そうそう,普通車の教習所卒の若い人たちが相変わらずたくさん学科試験を


受けに来ていて,そのうちのかなりの人たちが不合格で上の写真の得点を


群がって見るわけです。


先月までは,あの馬鹿どもが…と遠目に見ていたのに,今日はその団体の


一員となり下がった私がいて,久々に味わった屈辱の時間でした。


もう二度とあの場所には行かないぞと,心に誓ったのでした。


 


ハァ~~


 

PageTop