FC2ブログ

今日の…

今日の「この馬鹿!!」

0418v.jpg マツダのMPV


タイトルが少し過激ですみません。


最近登坂車線の話題が無かったのですが,今日またこの馬鹿が…。


会社からの帰り道,いつもどおり急ぐ車の邪魔をしないように登坂車線に


入り,それでも法定速度で走っていました。


登坂車線の路肩は砂や石が落ちていて,今日など雨が轍を流れるといった


状態なので,私は登坂車線の中央部やや左側を走っていました。


1台,また1台と追い抜いていき,3台目が上の車。


なんと私のすぐ右をしばらく併走するようなかたちで追い抜いていきました。


本線と登坂車線の間の線を完全に跨いでいます。


思わず「この馬鹿!!もっと右を走れ!!」と怒鳴りましたが,相手は聞こえ


ないふりをして,線を跨いだまま走っていきます。


恐ろしくも腹の立つ数秒間でした。 (実はすごく怖かった…)


 


上の車の運転者の方に。


お願いだから,自分のレーンを走ってください。


あなたの腕の悪さを差し引いても,線を跨がず走れるはずです。


もし仮に,線跨ぎ走りがお好きなら,向こうのセンターラインを跨いでください。


私がいくら安全運転をしていても,あなたのような人がいると怖い思いをします。


もうこんな怖い思いはしたくありません。


どうか,お願いですから心を入れ替えてくださいね。


そこの馬鹿!!



PageTop

第255回「ヒマなときの時間つぶしかた」


ここで定義するのもなんだけど,


私の場合やりたいことがたくさんあって,それをする時間は暇ではない。


当然ですよね。


時間があるから映画を見たとして,それは暇だからではなく映画を見たいから。


つまり,何もすることが無く,何もする気がしない時が暇ということ?


じゃぁ,何もしない,が答えかな。


 


そんな風に考えた人いませんか?


「お前は暇なヤツだ」みたいなのは無しね。


 


PageTop

今日の1万ヒット

 ここの話ではありません。 私がいつも入り浸っているブログ,「ノーテンキ主婦の備忘録」が本日早朝に10,000ヒットを超えました。


 こちらのブログと出会ったのは,今年2月17日の来訪者履歴からだと記憶しています。 当時,私のブログは妻だけが見てくれる日々で,カウンターも毎日10そこそこ。 さらに,そのほとんどが自分で稼いだ数。 だから,愛読者の妻を笑わせるためだけに,よそ様のことは何も気にしないで記事を書いていました。 


 FC2からテーマが出て,それにトラックバックすると少しカウントを稼げるのを知ったのもそのころだったでしょうか。 その日のトラックバックテーマは「耳について離れないCM」で,私はそこにサントリー・オールドの「人間皆兄弟」をあげました。 こんな古い話,誰も知らんだろうと思いながら…。 その日の履歴に上のブログ名があったので,律儀な私はお返しの訪問をいたしました。 そこで見たのは,デコボコの殻をむいたゆで卵の写真


 感の良い私は,この人はきっとおおらかな人なんだろうと感じました。 でも,心配性の私はこれだけで安易にコメントなどいたしません。 様子見に前の記事を遡ってみましたが,それほど面白くもないし(失礼!!)魅力も感じませんでした。 でも,1件だけパソコンに詳しそうな話題がありました。 それだけで,ゆで卵にコメントをつけようと決めました。 初めてなのに,きつーいコメントと激励を。


 翌日,恐る恐るそのコメント欄を覗くと,しっかりとお返事がありました。 ホットした私は,ちょうどタイミングよく見た「瞬間卵ムキ動画」のURLをコメントしました。 これにもまともな返事がありました。 このことから,以後定期(毎日)訪問をはじめました。


 以後,にはじまりツバメ・桜・桃・タンポポ・クローバーといった動植物,日食・虹といった現象など,都度ツッコミどころを設定して頂いた?記事で楽しませていただいております。 とりわけ,自然派の私に合う記事が増えたのが,とても嬉しいところです。 それと,記事も見違えるほど?面白くなってきています。 ただ,性格の歪な私は素直に記事を褒めないので,茶々入れだけと取られかねないのですが,それでも出入り禁止処分とならずに受け入れて貰っています。


 あれから2ヶ月。 そして今日の10000ヒット。 管理者さくらさんの人柄や記事の面白さから当然の結果とはいえ,これだけの固定客をもたれたことを誇りに,次の100000(桁間違いなし)に向かって邁進して欲しいものです。 私も,影ながら?応援していこうと考えています。


 それにしても,これだけの長文を書きながら上記ブログの面白さがちっとも表現されていないのが,…非常に…無念です。


 これを書いているうちに,カウンタは70以上も上がってるし…。


 

PageTop

今日の力説

0418a.jpg 北区のとある交差点


信号が赤に変わり停止する直前に,このおじさんが若い警官に近づき


激しい口調でなにやら説明をはじめた。


表情は険しい。


身振り手振りも含めて,何か怒っている様子。


警官はフンフンと聞いている。


おじさん,延々と一生懸命何か言っている。


交差点付近の車の運転手も,皆この様子を見ている。


おじさんの話は続いているが,信号が変わったので仕方なく発車。


いったい何だったのでしょう。



ちなみに,手前の看板とはなんの関係もなさそうでした。


あっ,この看板の事故って,バレンタインデーに起こってるんですね。


いまだにこの看板が立ってるということは,何か未解決なんでしょうか。


ピンク色の軽四乗用車って聞いて,どんなのが乗っていたのか


興味津々のけだるい朝の光景。


 

PageTop