FC2ブログ

今日の…

第221回「ばかやろう!と言われちゃいそうなこと」


なかなか最近のトラバテーマって私にヒットしませんねぇ。


 


清く正しく四角四面で生活しているもので,人様から褒められ


尊敬されることはあっても,馬鹿野郎なんて言われることは


まずありません。


ただ,仕事をやればやるほどお客様に負担を強いることに


なったりして,その点で理解不能な方がやけくそで馬鹿野郎!!


みたいなことを言われることもありますが,ごく希だし,そもそも


私を馬鹿にしているわけではないので,ノープロブレムです。


 


逆に,私は運転中よくマナーの悪い車に対して「バカヤロー」と


怒鳴っていますが,小心者なので車の窓は閉めているし,多分


相手には聞こえてないと思うので,これもノープロブレムですね。


 


ただ…,


 


前段の件で「嘘つき!」といわれちゃうかもしれませんが。


 


PageTop

今日の雪

0228a.jpg 藍那トンネル


久しぶりの渋滞で退屈していたら,ぽつぽつと雨が。


それがなにやらミゾレ交じりとなり,やがてミゾレだけになった。


絵はそのころのもの。


しばらく後に雪に変わったけど,あっという間にやんで,


雪道恐怖症の私でも,全く気にならない程度。


いや,むしろもう少し降って欲しいと感じたくらい。



でも,未だ天気は曇ったままで,ぶり返してきてしっかり降ったら


困る…とも感じる,ややこしい天気です。


 



PageTop

第220回「ツラ~い花粉症の対策は?」


私は幸い花粉症ではありません。 今のところ…。


でも,この時期は「ツラ~い…」のです。


なにがって,近隣でくしゃみや鼻水をすする音や鼻をかむ音等々,


五月蠅いったら…。 


ごめんね,花粉症の人たち。


でも,騒音に弱い私にとっては,これも一種の花粉症なのですよ。


それぞれの音を考えてもらうとわかりますが,皆気味悪いサウンド


ですよね。


一番ましなのはくしゃみですが,それでもしぶきが飛び回りそうで


(いや,押さえてても)嫌いです。


ゲホゲホいう人もいますが,こちらの喉まで変になりそうで,これも嫌。


鼻水は…考えただけで…嫌。


 


あー,早く花粉症のない世界にならんかな~。


 


(今回はヘルメットだけでは防げないかも…投石注意!!)


 


PageTop

今日の想定外

0227a.jpg 沿道のGS


燃料計の針が限りなく空に近いところだったので,この看板の価格表示に


つられて入りました。


この辺りでは,一番安いくらいでしょうか。


で,給油中にお兄さんが来て,「タイヤのエアが減り気味だから入れて


おきます」と。 サンクス!!


待つことしばし,給油が終了してその分のサインを。 \2,800くらい。 フムフム。


エア担当のお兄さんが来て,「全部入れましたが,右後輪だけが酷く減ってます


のでチェックしましょう」と。 まぁ,時間あるし…,お願いします。


休憩所で待つことしばし,お兄さんがきったないタイヤを持って登場。


亀裂やひび割れ多数を説明。 いや,ひび割れは知ってたんですよ。


これは危ないから,早く変えた方がいいですよ」と。 う~ん,この亀裂は嫌だなぁ。


すでに価格交渉。 ちょっと高い。 今年に入って,タイヤ高騰らしい。 知らんけど…。


1本だけ換えるのは恥ずかしいし,2本だけもけちくさい,というより本来4本とも


交換がセオリー。 えーい,やっちゃって!!


休憩所で待つことしばし,先のお兄さんがATFのシリンダーを持って登場。 何よそれ?


泡出てますよ。変速ショックとか出てませんか?」 んなのねーよ。


色はそれほど汚れてはいないんですが…。」 いや,結構汚いと思います。


今ならタイヤ交換中でできますよ。」 またまた,価格交渉。 やってやって!!


ブレーキオイルとLLCも減ってるんですが。」 もう,やってやって!!(価格交渉忘れる)


カード支払いのサインをして待つことしばし,手に何も持たないお兄さんが登場。


おまたせしました。終了しました。」


よかった~,車交換した方が良いと言われるかと思った~と,皮肉を少々。


外には,ピカピカのタイヤを履き心なしか若返った愛車が,静かに凛々しく待っていました。




リッター約5円,総額約125円程度の節約予定でしたが,納品書にはなんと


70Kオーバーの金額が印字されていました。


ワオッ!!


 



PageTop

第219回「今、ここが痛いんです」


取り敢えずは胸部痛でしょうか?


飲酒運転して暴走族につっこみ,殴られて肋骨骨折らしい。


↓↓ 私じゃなく,こいつね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000043-mai-soci


 


古いアメリカ映画みたいなシーンから,


珍走団にボコボコにされるという現実へ。


痛いヤツだ。


 


PageTop

今日のニュース

登記とズレ解消、土地境界を精密地図で画定へ…法務省


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070225-00000401-yom-pol


法務省は4月から、登記所の地図と実際の土地の形状や境界が大きくずれている都市部の「地図混乱地域」を対象に、高精度地図の作製に本格的に取り組む。

 事前に土地の境界などを画定させることにより、都市部の再開発を円滑化し、不動産の流動化を促す狙いがある。2013年度までの7年間で、全国の計約70平方キロで高精度地図を整備する計画だ。

 全国の登記所にある地図計約29万平方キロの約4割は、明治時代の地租改正時や戦後混乱期などに作製されたため、境界や面積が不正確な例が多い。法務省は、再測量による面積の確認などで高精度地図の整備を進めているが、都市部では境界紛争などが妨げとなり、作業が進んでいない。3大都市圏での整備率は06年4月現在、東京が16・6%、大阪が6・3%、名古屋で22・7%。東京圏では、東京都世田谷、杉並、中野区や横浜市に未整備地域が多い。


やっと動き出しましたね。 徐々にではあっても,着実に進めて欲しいものです。


今も現存する国土調査法は有名無実になっているようで,全国的に調査はほとんど行われて


いないと思われます。


そうなると,地図が広範囲に整備されるのは区画整理や土地改良のみとなり,古い都市部では


ほとんど期待できない状態です。


この作業が鋭意進められ,正確な地図や面積が登記されることを切に望みます。


PageTop

第218回「遊園地でよく乗るアトラクションは?」


そういえば,いつから遊園地の乗り物をアトラクションって言うように


なったんでしょう?


 


とか言っておいて,


それは 「観覧車」 です。


実は私,心の臓を病んでおりまして,いわゆる絶叫系には残念ながら


耐えられないのです。 


動く前からドッキンドッキンするんです。


狭いかごの中にはいってグリングリンするのとか,バイキングとかいう


いつまでもギッコンギッコンしているのも,すぐに気持ち悪くなって


だめです。 


これは,酔う感じで最悪です。


それに引き替え,観覧車はゆったりのんびりとしていて,嫌らしく揺れもせず,


また,高所から広範囲を見渡せて,心が解放されるようで大好きです。


煙と何とかは高いところへ…とか言いますが,なんとでも言えって感じ。



それと,ジェットコースターっていうのは,宙返りしようが何しようが乗りますね。


だって,遊園地の華じゃないですか。


あれには何が何でも乗らないと…。


ん? 心の臓? その瞬間だけ忘れてます。


 


PageTop

今日のソフト

0224c.jpg 巨峰ソフト


バックでおわかりのように,FFP内のアイスやさんで。


FFPに行くと,たくさんの方がこのアイスやさんでソフトを


食べます。


アイスやさんで,アイスでなくソフトです。


ソフトが美味しいからとか,アイスが不味いとかでなく…。


さて,なぜでしょう?


いや,もちろんソフトは美味しいんですよ。


アイスも,多分美味しいと思うんですよ。


でも,ソフトなんですね。


そうそう,もう一つミルクとバニラのソフトも食べたんですが,


隣にいた人が撮影前にガブリと…。


で,絵はありません。



皆さんも,FFPに行かれたら,どうかこのソフトを食べてください。


というより,FFPに行ってください。


 

PageTop

今日のこれなーんだ?

0224a.jpg ???


ヒントは,ビール。


そう,大麦をびっしりと並べたんですね。


で,ビールといえば当然これも…


0224b.jpg 


若干,体がムズムズしますが,ホップです。



で,今日はビールに絡んだ何かかというと,これが全く関係なしで,


この二つの絵を見せたかっただけ。


カレンダーの枠埋めというかなんというか…。


 

PageTop

今日の杉尾神社

0222c.jpg 


なにやら御弓神事といった風情で,烏帽子に裃といった


正装の人たちが数人弓を持っていました。


 


杉尾神社といえば,


二宮神社の御祭神は天照大御神の長男である天忍穂耳尊で、天孫降臨神話では息子神である瓊瓊杵尊に降臨の大役を譲ることでも有名な神さまであり、実る稲穂を讃える農業神といわれています。 この天忍穂耳尊には正勝吾勝勝速日天忍穂耳尊(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)という長い別名があります。これは天照大御神との誓約に勝った素盞鳴尊が「正に勝つ、吾勝てり。勝つ速さ昇る日の如し」と喜んで名付けたと言われています。天忍穂耳尊を祀る神社は珍しく、神戸市内では北区にある杉尾神社と二宮神社の2社だけです。


ということで,小さい神社ながら由緒正しそうな感じですね。


少なくとも,明治に造られた○国神社とはその重さが違うように感じます。


 

PageTop

第216回「読めるかな?変わった地名」


紫合


兵庫県内では神戸市西区神出町(かんでちょう)と猪名川町にあります。


私は神戸市西区に住んでいますので,神出町の「紫合」について少々。


 


西区神出町・岩岡町は今でこそ水田の広がる農村ですが,昔は水利が


乏しく同じ印南野平野である稲美町にかけて,ため池が多数造られ用水


として利用されていたが,頻繁に干ばつに悩まされていたところでした。


そこで,頭の良い先人が神戸市北区の淡河川と山田川から延長26Kmに


及ぶ疎水を造り,灌漑するようになってから,今の田園風景になった。


で,その疎水を神出側と稲美町側へ分けるための分水所が「紫合」の


錬部屋というところにあり,現在も錬部屋分水所として,機能している。


 


いい加減焦らしたところで,読みは…


ゆうだ


です。


なまりながら「何をゆうだ」なんて言わないでね。


漢和辞典に載ってます。


 


 


PageTop

今日のジョウビタキ

0221a.jpg


朝、公園の植木の方からか細い鳥の鳴き声が。


目を凝らしてみると、ジョウビタキのメスが尾を振りながら


チョロチョロと動いていました。


もうそろそろ北帰行なので、同行の友を探しているのでしょうか。


かわいい声で鳴いていました。


その後、メジロも出てきて、楽しい朝となりました。


 


で、見えますか?


コンデジ100mmではこれくらいしか写りません。


 

PageTop

第215回「困った間違い電話」


それほど困った電話でもないのですが,


携帯を買ってしばらくしての出勤時,川沿いの道を運転中に


かかってきました。


第一声が「だいちゃーん」。 なんだこれ??


私 「もしもし,どちらさんですか?」


相手の女性 「だいちゃんやろ~」


私 「違いますよ」


相手の女性 「え~,違うのー?」……プツッ!!


なんだあれは,と携帯を鞄にしまって走っていると,また着信。


まだ,川沿いを進行中。 ガードレールのない,結構怖いところ。


第一声が「だいちゃーん」。


私 「だから違いますよ」


相手の女性 「なんで違うの?」……知るか!!


私 「これ,だいちゃんの携帯じゃないですよ。」


相手の女性 「だいちゃんどないしたん?」……知るか!!


私 「もう切りますよ。」……プツッ!!(向こうが先に)


 


その会話が,その携帯を買って初めての会話でした。


会話かどうかは別として…。


 


その後,図太い声のおじさんからも一度かかってきました。


だいちゃんはどうしたのでしょうね。


 


 


 


 


PageTop

今日の受験

0220a.jpg 明石試験場 大型一種飛び込み受験3回目


昨夜からの風邪を押して,受けて参りました。


今日乗ったのは写真の日野レンジャー。


1回目に強烈なブレーキに悩まされたのと同一車種。


でも,さすがにちょっと慣れてきたみたいですが,FUSOほど楽ではありません。


順番も5番手だったので,寒くて寒くて地団駄踏んで待ってました。


私のグループは3回目と4回目のメンバーでしたが,前の4人とも撃沈で,


さい先悪し。 


でも,チャレンジ精神が沸々と沸いてきて,やってやるぞという気が…10%(^^;。


大きな失敗は,坂道発進でのエンスト。(1回はノーカウント?)


下り坂でのシフトアップ。(これは1回目もやって大失敗したのに…)


右折時の右寄せ不十分。


くらいの自覚したミスのみで完走。


おかげさまで合格しました。


教習所4回,試験場3回での大型1種免許合格です。


ちょっとうれしいです。


詳細はあちらに。



PageTop

第214回「私の尊敬している人」


かつての上司であるTさん。


マクロ的先読みがすばらしく,かつ我々のやっているミクロ的業務にも


しっかりアドバイスができるひと。


担当個々の好不調も把握していて,見事にコントロール。


おかげでチームは激務に耐え,一応の成果を残せた。


 


そのころの私は,それなりの自信とそこそこのプランやアイデアを


提供できていましたが,


この人には勝てない


と悟りました。


 


それ以後,私は決して無理をしないというのんびり生活に入りました。


だって,背伸びしないで生きた方が楽なんだもん。


 


PageTop

今日のレクサス?

0219a.jpg


どう見てもNOAHなのに,トヨタマークでなくレクサスマーク。


ひょっとして,レクサスチャネルで売られているNOAH?


冗談はおいといて,この手の変更をされる人の神経を考察(^^;。


1.レクサスが欲しいけど,金がないのでノアにした。


  けど,レクサスが諦めきれず…。ーーーこれはないか?


2.他のノアとの差別化


  マークだけ変えてもねぇ…。


3.トヨタマークがもげたので,かわりに有ったこのマークを使った。


  ーーーあり得ない。


4.誰かがカッコいいとWEBでやっていたのを見て,真似っこ。


  ーーーこれが一番かも。


という結論ですが,やってる人からの意見が欲しい今日この頃。


でも,これって国産トラックの前面にベンツマーク貼ってるのと同じ


神経でしょうか。


私から見ると,恥ずかしいの一言なんですけどね。



さて,私もスズキマークを外してクボタマークでも付けるかな。


こっちの方が,レクサスマークより面白いと思いません?


 

PageTop

今日のランチ

0218a.jpg いけや食堂 すじと揚げなすのぶっかけ(温)


トライ3回目にして,はじめて(妻が)入場出来ました。


私が上記メニュー,うどんが苦手な妻は「親子丼とミニうどん」。


すじと…は,すじ・茄子・天かす・のり・大根おろしと様々な味を


堪能できて,なおかつ美味いという,贅沢な一品。


妻は,苦手にしているにもかかわらずうどんをあっさり完食し,


美味い美味いと…。


妻より先に親子丼を少しいただきましたが,これがまた美味しい。


できたら,もう少し食べたいなと思って,箸など持ちながら待っていましたが,


あっさり完食されたので,おこぼれなし。 残念!!


妻は,次回「今どきのカレーうどん」を食べると言っていますが,


この混みようだと何時になりますか…。


デザートは,これまた相変わらずの「クレーム・ブリュレ」。


ここのは,まんまプリンでした。


 


この後,大沢温泉(FFP内)で体を解(ほぐ)しました。


いや,凝ってたわけでもないんですが。


で,FFPは想定外の人の入り。


良かった良かった…。



PageTop

今日の事故

0218.jpg


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000004-yom-soci


運転手21歳


バスの運転をするには大型2種免許が必要で,


その取得には普通免許取得から3年必要。


つまり,21歳でやっと取れる訳です。


彼がどう理想的な免許取得パターンだったとしても,


経験1年未満。


悪くすると,経験数ヶ月ということになりますね。


で,夜行バス。


とある巨大掲示板では,バスの運転手の激務・薄給がいわれています。



怖いことですね。


 

PageTop

第213回「耳について離れないCM」


♪ ダンダンディダン シュビダディンガ


♪ オデーエエーオー ハァザ


知る人ぞ知る,サントリーオールドのCMソング。


作曲 小林亜星


曲名 人間みな兄弟


 


なんか…


とっても…


じーんと来て…


いい…


 


PageTop

今日の有馬温泉

0216a.jpg


金曜日午後の有馬温泉,金の湯前です。


狭い道に車が入り込み,歩行者(旅行者)も多くて,


なかなか前に進めません。


で,パンダ(FIAT)の後ろで待っていたら,横からこの女性が


つつっとお出ましになり,慌てて撮影。


この装束って,どういう職種なんでしょうね。


行くたびに,色々見せてくれる有馬温泉。


楽しいですね。



それにしても若い旅行者が多いと思いません?


それも,男が。


 

PageTop

今日の左折車

0215a.jpg


見にくいと思いますが,左の乗用車の右後輪をご覧ください。


線を踏んでますね。


この車は左折レーンにいて,左折信号(ウインカー)を出しています。


本来なら,左折車はレーンの左側にいる訳で,右の線を踏むなんて


ことはあり得ないわけです。


ホント,お○○さんですね。



最近こういう走り方をする人が増えています。


左折なのに,右折レーンにまで入り込んで左折する人。


運転手は,左折しようとしているのですから,左側しか見ていません。


その状態で横にいる右折車の運転手は,肝を冷やすわけです。


プロドライバーは,概ね気にしているようです。


お○さん運転手に多いとか…。


そろそろ日本も,運転技能の再確認制度が必要ではないでしょうか。


高齢者だけでなく,この手の○○運転手についても厳しく…。



そうそう,このお○○な運転手は,対向信号が赤(もちろん横が青)


なのにモゾモゾと前に出て,横断歩道直前まで進みました。


免許剥奪ものだと思いませんか?


PageTop

第212回「快適な睡眠のためにちょっと工夫してること」


ホントに,何か良い方法がないものでしょうか?


枕もいろいろ変えましたが,ジャストってのに当たりませんね。


イビキをかいてるようなので,もしかすると


「睡眠時無呼吸症候群」なんてのにやられてるのかも。



で,とにかく眠りたいから,寝る前にウイスキーとかブランデー


を少々頂きます。


やってるのはそれくらいかな。



劇的なのを期待して人様のトラバを見回したけど,期待できそうな


ものはなかったですね。


残念です。


 


PageTop

第211回「お気に入りの顔文字」


気に入るも何も,


(^^;


これしか知りません。


これしか使いません。



てへへ…といった,照れ笑い系ですよね。


どこかで,こんなの古くって使わないとか書かれていたんですが,


そんなことは知ったことではありません。


 


そういえば,ここにもこんなのあったんですね。


で,上のと同じ意味のを探したけどこれくらいでしょうか。


う~ん,やはり(^^;これが良いですね。


 


PageTop

今日の雄岡山・雌岡山

0213a.jpg 左・雌岡山 右・雄岡山


神戸市西区の神出(かんで)町にある,雄岡山(おっこさん)と


雌岡山(めっこさん)です。


ともに播磨富士とか明石富士・神出富士などと呼ばれる,


姿のきれいな山です。


町名からして神の出ずるというユニークな名前で,地名も


古神とか神納という神懸かり?の名や,紫合(ゆうだ)五百蔵(いよろい)


などがあり,いろいろ楽しめます。


で,このきれいな山ですが,標高こそ雄岡山241m・雌岡山249mと


あるものの,麓の標高からはわずか90mくらいしかありません(らしいです)。


ほとんど丘ですね。 


でも,付近が平野なのできれいに立ち上がって見えます。


さらに,雌岡山の麓に天王山牧場とか天王山テニスクラブなどがあり,


地元では雌岡山のことを天王山と呼ぶそうで,これも曰くがあるんですね。


と,神出町にはいろんな由緒や伝説がありますので,しらべると面白いですよ。



なんか,話が飛び飛びだなぁ。 


空腹のせいかな?


 

PageTop

今日のランチ

0212b.jpg 家荘 五目汁そば


0212c.jpg チャーハン


0212a.jpg そして春巻き


各地で評判(?)の家荘,いちど行ってみたかったんですよね。


でも,ホントはいけや食堂に行くつもりだったんですが,いや行ったんですが,


満員で入れず。 (2回目)


今日はさすがにイタリアンは回避しようということで,行ってみました家荘。


 


愛想の悪い女性がいらっしゃって,あっち空けるからこっちに座ってろと…。


で,しばらく待っていたら,こっちに変われと玄関直の2人掛けテーブルへ。


隣の4人掛け席が空いていたのに…。


入ってくる人すべてと直面する席で,落ち着いて食べてられないっしょ。


そうこうするうちに,予約者が来たらしく,例の女性が声を変えて応接。


そして,隣の予約席に来た人は,例の女性の薦めで奥の席に行き,


結局隣の席は埋まらず。


最初に座った席も,最後まで埋まらず。 なんなんだ?この店。


と,大変気持ちのよくないお店でした。


 


料理の味?


春巻きは濃い味。 汁そば,チャーハンは薄味。


それくらいしか覚えてません。


てか,もう行かんから。


 


口直しに,


0212d.jpg


ランプリール・オクシジェーヌ?でロールケーキを買って帰りました。


これは甘さ控えめですが,大変美味しいです。


間違いありません。





PageTop

今日の映画

0211a.jpg


実話に基づく映画で,日本人で初めて対で勉強してゾウ使いになり,


21歳で他界した少年のゾウや家族との関係を描いた映画。


最後の最後で,少年がなぜゾウ使いになったのかを聞かされた


母親が絶叫するのですが,そのシーンを批判する素人の評が


散見されました。


私には,まったくもってオーバーな表現とは思えず涙がほとばしった


のですが,いろんな目があるものだと逆に感心しましたね。


なんか,冷めた目で見るのが格好いいような評は,胸くそ悪くなります。


この映画は,十分感動に値するものであったと思います。



この主人公のように,きっかけはなんにせよ一つのことに夢中に


なれるって,幸せなんでしょうね。


ただ,それで食っていけるかという平凡な大人の目が私にはあるん


ですよね。


難しいですね…。


 

PageTop

今日のランチ

0210a.jpg ポポラマーマのバジリコ・ペペロンチーノ


ほかには,


0210b.jpg これとか


0210c.jpg これを頂きましたが,それぞれ美味いです。


で,いつもどおりピザを追加したのですが,


今回のイタリアンピザというのが強烈な香草の香りで,


若干我々の口には強すぎたようです。


0210d.jpg


次回から気をつけないといけませんね。


 


いつもしっかり食べる娘が,インフルエンザの後遺症で小食になり,


残さないことが美徳と考える私がみんな浚えてしまいました。


おかげで,1.5食分もスパゲッティを食べてしまい,


またまたウエイトが大きくオーバー。


まだ,昨日の分も消費できてないのに…,困った。


 


といいつつ,明日も何かしっかり食べてしまいそうで,…怖い。


 

PageTop

第209回「本やテレビ、架空の世界に入るなら?」


う~ん,一晩寝て?考えたけれどなーんにも浮かばない。


これって,現実主義の性格のなせる技か,はたまた歳をとりすぎたか。


無理矢理で「天国を覗いてみたい」程度かな。


 


ところで,普段以上にトラバが多いと感じるのだけれど,これって


このタイプの人が多いってことなんでしょうか。


このテーマは,いわゆる夢や希望ではないですよね?


この居心地の悪さはなんでしょう?


 


PageTop

今日のランチ

0209a.jpg 牛ほほ肉の赤ワイン煮と…


アッ,ほほ肉がもうほとんど無くなってるぅ。


神戸市北区 FFP内レストランカトレアでのランチ。


 


近くはよく通りますが,めったに入ることのないFFP。


平日とはいえ,広大な空間に人の気配の無さが異次元の趣を


感じさせてくれる,何ともリッチな時間。


空いたレストランで食事をし,温泉で心身の凝りをほぐし,


ワインやソフトクリーム,パンやコーヒーなど楽しめば,


その寂れかけたたたずまいがあたかもヨーロッパの古城に


いるような気分にさせてくれます。 …多分


 


かつては冬場にアイススケートなどで訪れましたが,今はその面影


もありません。


京都の古寺も良いですが,近くにこんなよいところがありますので,


たまにはお出かけください。


できたら,ワインやその他のお土産をたくさん買ってあげてください。


もう,見ていられないくらい,痛々しいです。


 

PageTop

第208回「外食でつい頼んじゃう定番のもの」


なるべくいろんなものを食べたいので,定番って作らないのですが,


唯一「ポポラマーマのペペロンチーノ」は,ポポラマーマに入ると


概ねこれを食します。


もう,素っ気ないほどシンプルなこのペペロンチーノは,パスタを


食べてる…という感覚が好きです。 美味いんです。


まぁ,ほかにピザやサラダ,デザートなども食べるからできることで,


単品だとこうはいかないでしょうね。


 


そういえば,ここ1ヶ月くらい行ってないので,この週末くらい


行ってみるかな。


問題は,喫煙席があること。 


もういい加減全席禁煙にして欲しいものです。


何せ,ワンルームなんで臭いとたまらんのですよ。


 


PageTop