FC2ブログ

今日の…

今日の映画(DVD)

「明日の記憶」


若年性アルツハイマーという病気に冒された患者と,介護者である


その妻を描いた,いわゆるヒューマンドラマです。


老人性アルツハイマー患者が,肉体と人格という2度の死に


臨まなければならないのに対し,若年性アルツハイマーはさらに


社会的な死にも臨まなければならないことにおいて,その過酷さが


より顕著なものです。


その点は大変良く描かれていましたが,その後の映像はえらくあっさりと


していて,本来なら見終えてぐったり疲れるところが予想外に楽に?


鑑賞できました。


まぁ,普通この程度では納まらないだろうなという感じです。


 


でも,若年性アルツハイマーを含めていつ自分が冒されるか知れない


病を考える機会を得たことは,良かったかなと感じています。


 


 

PageTop

第191回「小さい頃から捨てられない大事なもの」


ふ~ん,そんなものを持ってる人もいるんですね。


齢50オーバーの私には,そういったものは何もありません。


というより,ある方がある意味「不気味」かと…。


でも,生まれてこの方転居せず,かつ家が広くて物を


置いておける場所のある方なら,そういうこともあるかも。


 


で,「幼いときに持っていたもので大事にしていたもの」で


考え直したら,


やっぱり何もない!!


こういう私は,不幸なのかもしれませんね。


その反動が,今の物欲に…。 怖!!


PageTop