FC2ブログ

今日の…

今日の薬

昨日,周りの人は暖かいといっているのに私だけちょっと寒いと感じて

いたら,昨夜から喉と鼻に風邪の症状が出てきました。

先日やっと昨年からの風邪が収まったと思っていたのに,またまた

やられてしまいました。

で,本日こちらを購入…

001_20160130150301bb7.jpg

2日分のにするか4日分のにするか聞かれましたが,ためらわず4日分

のを購入。

だって,最近免疫力も体力も落ちまくりなので,2日で治る気がませんから。




それにしても,ちょっとこの落ち具合は尋常ではありませんね。

もっとしっかり食事を摂らないといけないのでしょうか。

いや,冗談です。

もうすでに食べ過ぎの限界を超えていますから…。



早く治ってほしい。

PageTop

今日の整形外科受診

2W前の受診から痛みは軽減傾向でしたが,完快とならないのでもうすこし

薬を続けようと思っていたところですが,昨日温泉でしっかり肩を回したり

したのが良くなかったのか,昨晩から左肩に痛み発生。

まえの右肩よりはるかに痛い。



ということで,今日の会社帰りに整形外科受診。

症状を話したら,肩健板断裂という恐ろしい病名をいただきました。

特徴的なのは痛みよりも腕が上がらない,上げようとしても力が入らない

という気持ちの悪い症状です。

五十肩のときははっきり痛かったので,だいぶ違いますね。

で,深いところなのでシップや塗り薬の効果が出ないとのことで,前回と

同じ薬を継続することになりました。

齢60+ともなると色々出てきますね。

しかたありません。



ところでそのお医者さんですが,6時前に受付して貰ったのに診察は

なんと8時過ぎ。

会計して隣の薬局で薬をもらったのが8時30分。

なんと,2時間30分もかかってしまいました。

疲れ果てました。

何とか今回の薬で痛みを治めて,縁を切りたいものです。

たまりませんねぇ…。



PageTop

今日の整形外科受診

どうもあの転倒事故からの後遺症が出てきたようで,首と右肩周辺に

鈍痛が出てきました。

おそらく整形外科的には何もでないとは思いますが,念のため受診して

検査して貰いました。

で,思ったとおりX線ではなにも発見されず,これらの薬だけいただいてきました。

003_20151119122044cbc.jpg

2週間後にまたきてくださいという事でしたが,きっとそのときにも薬を

貰うことになるのでしょうね。

最近,体の故障はすべて回復が遅れ気味なので,これも何時までも続きそうで

とっても不愉快です。



そんな診察後の昼食時,ぺらぺらと捲っていた旅行誌に興味のある

写真が出ていました。

001_2015111912204280d.jpg

なんと,許可証のないバスでしか行けない!…らしいです。

ということは,許可証のあるバスも許可証を破り捨てるか忘れていかないと

近寄れないのでしょうね。

でも,それってとっても簡単ですね。



と,不愉快な気分の私を笑わせてくれた旅行誌に感謝です。

どんなお馬鹿さんが作られているんでしょう…。

さて,更なるポカを求めて精読しましょう。


PageTop

今日の検査

昨日のダイソー行きの車中で,右目がとても見難いことに気が付きました。

で,車を停めてじっくりチェックしたら,飛蚊症のゴミが激増していて,さらに

出血に伴うとみられる芥子粒のようなものがたくさん見えました。

そう,これはかつて左目で経験した網膜裂孔の症状ですね。

もうひとつ決定的な症状を現出させようと目玉を左右に激しく振ると

右端にピカッと光が走ります。

これでもう確定ですね。



昨日は行きつけの眼科が午後から手術で外来を休んでいましたので,

今朝行ってきました。

例によって長時間待ったあと右目の瞳孔を開く点眼をして,いよいよ

あの激しく眩しい検査をして貰います。

先生が何度もじっくり見てくれましたが,傷そのものはまだ見えないそうです。

ごく初期の場合はこの検査でも見つからないことがあるそうで,しばらく

様子を見ながら2週間後に再診ということになりました。



少しでもあの痛いレーザー治療の範囲を狭めようと早く行ったのですが,

幸い治療の対象になるほどの傷になっていなかったということですね。

今後裂孔が出てくるのかこのまま収まるのかも不明なので,またまた

恐る恐るの生活が続くことになります。

治療の痛みと高額な治療費を覚悟して行ったのに,これで後日発症したら

ほんとに今日が無駄足になってしまいます。

どうか,これですべてが収まりますように。

まぁ,そうは問屋が卸さないでしょうね。

何しろ今年は半吉ですから…。


PageTop

今日の再診

1ヵ月後にまた来てねといわれていたのに,仕事が忙しくて2ヶ月近く開いて

しまいました。

で,お決まりの眩しい検査をしてまた来年…となるはずでしたが,またまた

新しい穴が見つかってしまいました。

小さな穴だから前回の追加で処置しましょうとのことでしたが,やることは同じなので

痛いのは前と同じ,というより前より痛かったです。


先生に,さすがにもう新しいのは出ないでしょうね…とすがるように言ったら,まだ

可能性はありますとのこと。

いい加減にして欲しいですね。

で,次回3ヵ月後はいま快調な右目も検査しましょうと。

同じ人の目ですから…ですって。

左目はすでに相当見にくくなっていますので,これで右目も患ったらいよいよ

運転稼業から足を洗うことになりますね。

南無南無…。

PageTop

今日の再診

先日の光凝固手術から2週間,医師の言いつけどおり安静を守って最初の

術後検査に行ってきました。

711.jpg

まずは前回所持金不足でつけ?にしてもらっていた料金の精算です。

診療総点数のうち手術は10020点でした。

つまり,10万円の手術だったんですね。

私には身体的にもフトコロ的にも痛かった手術ですが,お医者様には美味しい

手術のようです。

さて,本日も眩しい検査をしてもらったら網膜はその後悪化していないそうで,

次回のまたまた眩しい検査は1ヵ月後。

これが片付くまで,求人への応募がやりにくいです。

こんなときに限って,美味しそうな仕事が出るんですよね。

マーフィーの法則ってやつです。



ところでこの眩しい検査をするため瞳孔を開きますので,その後4~5時間は車の

運転ができません。

そんなことで医院まで歩いていくのですが,なんとも今日の蒸し暑かったこと。

かなり涼しい格好をしていたのですが,10分ちょっとの歩行で額に汗が…。

台風のせいかと思われますが,屋外でのお仕事の方はさぞ大変だったことでしょう。

次の土曜日に送迎の仕事が入る予定なんですが,こんな暑さだったらどうしましょう。

良心の呵責に耐えながらエアコンを入れていないと,命の危険さえ出てきそうです。

せめて近隣に迷惑のかからないところなら良いのですが…。


PageTop

今日の受診

ここのところ,メガネが合わないのか遠景がはっきり見えません。

そろそろ検診の時期ということで,いやいやながら眩しい検査を受けに眼科に。

眩しい検査の途中,先生が前回のはうまくくっついているようですといわれた後,あれれっ

またできてる…と声を出されました。

めっちゃショック。

またあの激しく眩しくてかつ痛むレーザー治療が待っています。

嫌ですが見えなくなっても困りますので,渋々前回と同じように同意書を書いて

即手術。

激しく眩しくて痛みを伴うレーザー治療を開始。

まだかまだか,あるいは早く終わって…という願望もむなしく,延々と続きます。

途中気が滅入ってきますが,先生もうそこらへんで…的な言葉を発する勇気も無く

ひたすら耐えるのみ。

今回はこれ1度ですんでくれたらいいのだけれど,2週間後に術後チェックをして,

悪ければ再度レーザーが待っていますので,祈る気持ちです。



半年しか経っていないのに,こんなのが出るようでは,これから何度こういう目に

あうのでしょうね。

先生にホントについてないと言ったら,この状態で発見できたから意外とついているのかも

と返されました。

何事も良いほうに考えないといけませんね。

003_20140626153044520.jpg

今回は炎症止めの薬とドライアイ対策の薬をいただきました。

テニス禁止の間にじっくり直しましょう。


PageTop

今日はカメラとCT

今年の8月で6年目を迎えるあの病気のフォローのため,朝から胃カメラと

胸腹部CTを受けてきました。

これで異常なしと出たら,しばらく検査はお休みしようと思っています。

だって,胃カメラは相変わらず苦しいし,CTは楽だけどお財布に厳しいからですね。



ちなみに同時受検したカーちゃんは,胃カメラなんてへっちゃらで,気分の悪い

私の横で「腹減ったぁ~」とのたまわっていました。

何しろあくまで検診ですから,組織は採られないしインジコも撒かれなかったとか。

それじゃ,ほとんど趣味の受検ですよね。



さて,組織採取跡の修復のため,とっても気持ち悪いアルロイドG顆粒を水で溶いて

飲むことにします。

確か前回も2包位しか飲めなかったっけ…。

PageTop

今日の再診

昨年痛めた左目の眼底検査を受けてきました。

症状的にも落ち着いていたので悪くはないはずと感じていましたが,ドクターの

言葉もそのとおりでした。

これで一安心ですね。

次は4~6ヶ月後とのことですが,多分忘れてしまうでしょう。



その後,眩しい左目を閉じるようにして近くのハロワを訪問。

その時間も閲覧端末は8割くらいの稼働率でした。

あまりパッとしない求人(そんなこと言える立場にありませんが…)ばかりで,

取り敢えずの6件の求人票をプリントして退出。

ちょうど昼になったので,焼き肉定食を食べて帰宅。



目がまともに戻るまで,車に乗れません。

折角の午後でしたが,やむを得ず自宅待機となりました。

撮り貯めたビデオ鑑賞で時間を潰して,今日も終了。

そろそろこの怠惰な生活にも慣れてきて,プー生活から抜け出せないかも…。



PageTop

今日の検査

先月に痛めて光凝固術を受けた左目ですが,その後4週間経ったのでいわゆる

1ヶ月検診に行ってきました。

例によって散瞳して強い光で照らされまくるという辛い検査でしたが,網膜は

お陰様でうまく落ち着いているとのことでした。

飛蚊症のモヤモヤは無くなりはしないけど若干は吸収されるとかで,今よりは

気にならなくなるようですね。

早くそうなって欲しいものです。

でも,フラッシュはそういうものだと諦めて慣れるように…と言われてしまい

ました。

これに慣れることが出来るのだろうか…。



ちなみに,これまで制限していたテニスですが,なんとか再開できそうです。

テニスでまた網膜が剥がれるようだと,「そういう目だったと諦めて…」

だそうです。

これについては私もそんな風に考えていたので,やめておけと言われるより

随分気が楽になって,笑ってしまいましたね。



本日の点数表…

1113 001

見難いですが,散瞳用の点眼液は1滴で112点(1120円ですね)かと

驚きましたが,細隙灯検査のセット点数でしたね。

1113 002


これで無罪放免かと思ったら,次は2ヶ月後の来年1月に,その後は半年ごとに

いらっしゃいとのことです。

で,毎回この細隙灯検査と眼底検査をやるんだそうです。

もういいのに…。


PageTop