今日の…

今日のチェーン掃除

( 手が汚れたので写真はありません。)

ロングツーリングでお疲れのチェーンを労わってあげようと,

ワコーズのクリーナーとルブでじっくり手入れして

あげました。

これまでの適当なパーツクリーナーとグリスでの掃除と

全然違って,事後がやたらキレイになりました。

グリスなんて,名前はおろか何処に使うものかも不明

といういい加減さでしたので,クロスカブに悪いことを

していたかもしれません。

それにしても,やはり皆さんがお勧めのものは違いますね。

お値段も桁違いにお高いですが。(元のがそもそも0に近い)

1000km走行後くらいにまたチェックしてみましょう。



なぜ私がこんな高いチェーンルブを買ったかというと,

某所で横に停まった大型バイクのチェーンとスプロケが

ピカピカ光っていたからなんですね。

そのときの私のクロスカブのチェーンやスプロケは,

真っ黒なグリスと砂でドロドロだったんです。

カバーがあるので外からは見えていませんが,

このときのショックは忘れられません。

その日にアマゾンに発注したというわけです。


これで裏地やインナーに気を使う,ダンディーな

クロスカブになったかな。

これまでごめんね。


PageTop

昨日のチャリダー

昨日のしまなみ街道ではたくさんのチャリダーを見かけましたが,

記憶に残っている方をピックアップしました。


やはり山上りが大変そうなので,亀老山展望公園に上る道で

追い越したこの女の子…

101_201704290719118c4.jpg 

私が信号から山頂までカブの2速3速使用で10分30秒かかった

ところの丁度1分のところで追い越したのですが…

102_2017042907191258c.jpg

もう18分30秒近く経過していますが,山頂まではまだまだ

距離のあるところで擦れ違いました。

ソロということで,とてもメンタルの強い方なのだと

感動したわけです。

もちろん「がんばれ,山頂はまだまだ先だよ」などと

言えるわけも無く,ただただ心の中で激励するのみ。

これが2人以上だとそれほど感動もしないんですがね。


こちらはしまなみではなくて,岡山ブルーラインという

普通の道なのですが…

100_20170429071909ede.jpg

パトカーに後導されながら荷物満載で走るチャリダー。

なぜこんなことになっているかというと,この道は

普通の道なのに走る車が概ね普通でない走りをする

ところだからなんですね。

原二で走るのもそうとう気合の必要な道をチャリが走る

となると,パトカーも彼の命が心配でこのように

後導しているのだと思われます。

後ろのトラックの挙動でもわかるとおり,この後ろは

長蛇の列。

皆さんこのチャリダーのせいで,随分イラついたことでしょう。

わかってやっているとしたら,このチャリダーもすごい

メンタルを持ち合わせていらっしゃるようです。

いや,褒めてませんけど…。



PageTop

今日のしまなみ海道

実は昨日から行ってたんですが,昨日が何故かべた曇で

ほとんど写真が撮れなかったので,今日今治から尾道へと

逆走してきました。


そんなこともあろうかと,原付チケットは2枚購入…

042_20170428202053112.jpg 

実は帰りの1箇所投入を忘れたのですが,お金は払って

いるんだから良いよね。


今治城からスタート…

043_2017042820205569d.jpg

って,実は道に迷って何故か走ってたらそこに有ったと。


まずは来島海峡大橋を越えて…

044_2017042820205693e.jpg

大島の亀老山展望公園へ…

051_20170428202249eb5.jpg

そこからの来島海峡第一第二大橋です。


次の伯方・大島大橋の途中から降りられる無人島…

045_201704282020582fc.jpg

見近島のキャンプ場です。

いわば下見ですね。


こちらは大三島の鼻栗瀬戸でしょうか…

050_20170428202059a4d.jpg

今日は満潮で右へ潮が激しく流れています。

実はこちらは昨日も撮っていて,そのときは干潮で…

048_20170428202246294.jpg 

潮が左に流れていたんです。

で,この岩の手前に元気なおばさんがいて…

049_20170428202247b03.jpg

なにか取っていたようですが,今日の写真では

岩の頭しか出ていませんね。



こちらは私の一番のお気に入りの橋…

052_201704282022506e4.jpg

多々羅大橋です。

見事な斜張橋ですね。

他の橋は皆島の名前がついているのに,この橋だけは

島の名前ではありません。

なので,私ちょっと錯覚したりして…色々有りました。



これも斜張橋ですが…

053_20170428202252a6a.jpg

これは生口橋。

いちおうカブも入れて。



しまなみ海道はとにかくきれいです。

でも,何度も橋を渡って島を走っての繰り返しですから,

同じような所ばかりで今自分がどの辺りを走っているのか

どちらに向っているのかが不明瞭になりました。

とっても不安な状況で,一度は完全にミスコースをして

反対方向へガンガン走ってから気が付いたことがありました。


このコースはサイクリスト用に手厚くされているようで,

原付はおまけ的な扱いのところも多いですね。

それにしてもたくさんのサイクリストがいらっしゃいましたよ。


しまなみ海道は良いのですが,そこまでの行程がきついです。

ナビは無料の自動車道ばかり勧めてくるし,都市部は

概ね渋滞がありますし,延々と80kmオーバーで

走らないといけないような所もあります。

今回600Kmのうち400kmはそんなところですから,

体力が要りますね。

まぁ,今日ほど風が強くなければなんてことないのかも

しれません。


いずれにせよ,体力気力の残っている間にもう一度

行きますかね。

テントを持って…。



PageTop

今日の全面貼付

雨の日は自宅警備員をしていますので,書留郵便なども

受け取れて家人には好都合…だと思います。

今日届いたのはこちら…

001_20170426104040d09.jpg 

またまた娘がチケットを買ったようで,雨の中配達員さんが

持ってきてくれました。

なので,ビチャビチャ。(笑)


今回同時に2通受け取ったのですが,左のが局受けで一枚貼りの

すっきりしたものに対して右のにはおびただしい数と種類の

切手が貼ってありました。

数えてみると,5種17枚も貼ってありました。

私がこれまで生きてきた66年の中で,種類数貼付枚数共に

最高新記録ですね。


さらに面白いのは,左が個人発送で右が会社発送ということ。

この会社はチケット発送ごとに切手をべたべたと貼り,さらに

裏に会社住所(もちろん郵便番号も)・長いビル名・長い会社名・

チケットID・会社電話番号(何故か携帯)を全て手書きして

ありました。

私なら,もっと高額切手を買って…とか,会社のゴム印を作って…

とお願いするところですが,この担当者さんは文句も言わずに

粛々と自身の仕事として処理されているのでしょうね。

頭が下がります。


が,案外この担当者さんの趣味でいかに全面を切手で埋めるか…

にチャレンジされているのかも知れませんので,そういう特異な

趣味なら私がどうこう言う問題ではありませんね。


PageTop

今日の箱変更

クロスカブをツアラーとして使用すると決めると,現在の

小さな箱で我慢する必要がなくなります。

さらに出し入れがしにくいうえに水が染みるサイドバッグも,

この際退役させてやろうかと。

ということで,こちらに変更…

001_2017042517154395a.jpg 

前の箱が30L,サイドバッグ各10Lで合わせて50Lでしたが,

今回の箱は45L。

少し大きくなったくらいで,見た目はそれほど違和感が無い?

ただ,皆さんがやられている蛍光色のベルトはやはり目立ち

過ぎますので,おとなしい色のベルトかロープに変更予定です。


箱なしの状態でひとっ走りする予定でしたが,せっかちなもので

さっさと新しい箱を付けてしまいました。

まぁ,ベルトだけで止めていますので,着脱は簡単です。

さて,荷物の移設も終えたので,ラーツーがてら試走して

きましょうか。


PageTop